店長っす!

なんとなく寝れないからブログ書くっす。

相当サボってたなぁ…

掃除で唯一風呂掃除が大好きで

気付いたら1時間ぐらいやってた。

いつもは朝風呂派だからあんまり湯船に浸からないんだけど

掃除しながら湯船に水溜めて

終わってから浸かった瞬間はまさに1日のピーク。

ここ何日かは色々考え事が多くてずっとONモード

それもガシガシ動いていける感じじゃなくてひたすら待機モードのままこなしてる感じがあったんだけど

なんだか久々にOFFにシフト出来た気がする。

行くぞって時のONって案外軽くポンって入るんだけど

タイムロスとか効率とか気にしちゃってOFFにするのってなかなか勇気が必要。

段々OFFにするのが怖くなっていつまでも惰性のONで居続けちゃう。

ペースがあればいいんだけど

なんかペース配分って苦手。

から、勝手にOFFになるまでほっといちゃうんだけど

もうそこが自分の限界値なんだって所までやっちゃう。

てのが、デフォルト。

我ながら非常に動物的な生き方だなぁ。

きっと自然な成り立ちじゃなく「覚悟」とか「意気込み」とかのスターターを使って発射したものって

引っ込みつかなくなって

余計に厄介なんだよね。

歩いていけばいいような道も

確かに空の方が邪魔もないし、なんとなく見栄えもかっこいいし

横並びの誰かがいるなら差も付けられるかも。

でも絶対に落ちる。

必ず壊れる。

初めてみんなと同じように砂利道を歩かなくちゃ行けないことに気付く。

そっからはもう追いつかれる恐怖とか

潰えていく自尊心とか

自分で勝手に付けてきたオプションがめちゃくちゃ邪魔になってくる。

全部捨てると楽になる。

それを誰かが拾って付けて真似してると

なんか無性に後戻りしてまでコケにしたくなる。

だってもともとおれのだったんだもん。

そっからまた進むのか

横道逸れるのか

通りすがりを待ち伏せて盗賊になるのか

人生色々あるんだけど

全部生きていく為だから

何が正しくて何が間違ってるとか

みんな肝心なところまでは決められないよなぁ。

ちなみにおれは結構前から砂利道。

スタートラインからの顔馴染みも、だいたい砂利道。

ズルの1つもしてみたかったけど

やっぱりこの先もずーっと、砂利道。

スタートラインでぶっ放したドヤ顔のおれは

こんな人生だって分かってて歩き始めれただろうか。

絶対にそんな事はない。

あの時の自分が想像も出来なかった生き方を

今おれはしている。

もちろんいい意味でも

悪い意味でも。

あーーー、楽し。

店長

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly