Return to site

近頃のあれこれ

店長っす!

ブログさぼってすいませんした!!

8月あたりは完全にキャパオーバー寸前でして

やっと落ち着いて参りましたのでブログを書かせて頂いております。

色々ありましたが、まずは遅ればせながらブログでもご報告を。

平成27年に 「内閣総理大臣賞」を受賞し、日本一の広報となった

「広報みよし」

に、おとなりを特集して頂きました!!!!

↑ こんな感じ!!

担当の佐久間さん、ありがとうございました!!

一生懸命自分の向き合うべき仕事に向き合っていれば

見てくれている人は見てくれているし

一生懸命に生きてきたからこそ一生懸命な方とお逢い出来たのだと感じました。

すでに「広報で記事を読んでライブを観に来た」と言って下さったご近所の方や

気になって初めてご連絡を下さった方も多数いらっしゃいまして

とても嬉しく思っております。

おとなりは最寄り駅がみずほ台駅であることから

「みずほ台おとなり」とお呼び頂けることが増えてまいりましたが

今後は「三芳町のおとなり」としても

三芳町の良さを伝える活動も出来たら、と微力ながら思っております。

今後とも三芳町のおとなりをよろしくお願い致します!!

ちなみにWEB上でも全文記事をお読みいただくことが可能ですので

お時間ございましたら是非ご一読お願い致します!

ちなみに冊子もおとなり店頭にご用意しておりますので

ライブを観に来られる際は是非ご覧いただければと思います。

紙面で見るとより一層感動します…!

最近「おとなりはライブハウスです」と自信を持って言っているのですが

ライブハウスの活動が地域の方に受け入れて頂くのはとても大事なことです。

私は10代の頃、ライブハウスの持っている

「ガラの悪さ」「反社会的イメージ」

みたいな部分に悪魔的な魅力を感じ、色んなライブハウスにライブを観に行きました。

その中でも、オシャレなライブハウスや風格のあるライブハウス

面白い取り組みをし続けている個性的なライブハウスなど

本当に色んなカラーを持ったライブハウスがありました。

僕が大好きなライブハウスには、永久的になくなって欲しくないですし

それぞれの出来るやり方でライブの楽しさを皆様に届け続けたいです。

だからこそ、おとなりのような新感覚のライブスペースが

これからのライブシーンには必要だと思っております。

いきなり爆音のバンド箱じゃなくても

酒飲みが集うライブバーじゃなくても

チケット代は安く、出演もしやすく

埼玉という土地でライブという文化の入り口になれるような

そんなライブハウスを目指します。

埼玉の方にも

関東の方にも

ライブの楽しさをたくさんの人に伝えることが出来れば

もっともっと音楽業界は元気になって

より高いパフォーマンスを生むことが出来ると信じています。

当たり前のことなのですが

町や市の活動で演奏が必要になったら

誰かの生活で音楽が必要になったら

 

音楽に携わっている人間がすぐに力になれる

そんな信頼関係を僕たちの世代で作っていけたら幸せだと思っています。

さてさて。

 

今もうすでにめちゃくちゃ言いたいんですが

実は1・2週間後ぐらいに

おとなりから超重大発表あり

なんです。

この為にライブ営業と並行して何か月も仕込みをしてきました。

とうとう形になりそうです。

おとなりの活動が

全ての音楽好きの為になりますように。

日本の音楽よ、楽しくあれ。

乞うご期待。

店長

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly