おとなり店長の深井です!
ブログ機能があるのを思い出したので初ブログ書きます。
埼玉県のみずほ台駅という超ローカル駅の近くに
ひっそりとしたちょっとええ感じの一室を見つけたので
そこを「AcousticCafe おとなり」と名付けることにした。
とはいえ名付けたのは僕でなく、相方のままなちゃんである。
子供の頃から音楽には一生携わっていきたいなーと思ってたけど
それがどういう形であるべきなのかはよく分かんなくて
たまたまタイミングが合ってやっぱりライブハウス経営したいなーって思い始めて。
だけどライブハウスって今いっぱいあるし、やる人も多いし資金も大してないし
だったら思い切ってアコースティック専門のハコがやりたいなって。
日本のライブハウスって気軽に飲み食いしたり一緒に来た友達と話したりしづらいイメージがあって
まして「気軽に」なんて行きづらくなってるのが現実で
なんかもっとこう自由度の高い場所ってないだろうか、なんて思って。
そんな時におとなりに出逢った。
ありすぎる本棚、オープンすぎるカウンター、そしてDIYすぎる残置物たち…
ひと目で分かるぐらい、アコースティックカフェだった。
そこからはもう、早かった。
そんで、今。
とはいえ、超突貫工事。
今月から入って来月にはOPEN。
おかげさまでなんとかいい感じに出来そうです。
最近は父親が寄付してくれたレコード達をおとなりで聴きながら作業するのが楽しい。
恥ずかしながらレコードって全然聴いた事なかったから、こんなにいいもんだと知らなかった。
父さん、もしかしておれより音楽好きなんじゃないか…?
とにかくまだ言えないけどあのお店でやりたいことがたくさんある!
例えば音楽がきっかけで誰かがコーヒーや本やレコードと出逢ったり
それらがきっかけで誰かが音楽に出逢ったり…
音楽がとうとう音楽以上の場所まで連れてきてくれた。
サンキュー音楽!
店長
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly